続・Amazon Cloud Playerで音楽を聴く

2013/02/07 アキヒロ Amazon MP3AndroidTabletWindows 7

実際に利用してみてやっと飲み込めた

Amazon MP3で購入するのは楽曲のファイルだと思ってたが
ファイルそのものってよりはファイルを扱う権利ぽい

購入したファイルは即Amazon Cloud Player上に反映されるが
これはAmazon管轄の倉庫みたいなモノだ
似たような名称のAmazon Cloud Driveもやはり倉庫だが
Amazon Cloud Playerの方は音源専用で
PlayerってくらいだからPLAY機能もついてるるる~
片やAmazon Cloud Driveは何でも入れておけて
音源も入れておけるがPLAY機能はナイ
 
そしてAmazon Cloud Playerに保管された楽曲のファイルは
当然ながらAmazon Kindle FireをWi-Fi接続すれば
倉庫の中にあるファイルなのに端末上でPLAYできるのだ

Kindle Fire HD 16GB

手持ちのPC、タブレット、スマホ(※)でも
Amazon Cloud Playerのアプリをダウンロードすれば
Amazon Kindle Fireと同じように倉庫に保管されてる楽曲を聴けるが
その場合はストリーミング再生となるので
ネットに接続しながら音楽を聴くコトになるワケだ
使用端末は登録しておく必要があり、登録できる端末数は1アカウントにつき10個までとなってる

ここまでで高速で常時接続してるPCなら
ストリーミング再生に何のストレスも感じようがナイので
快適に音楽鑑賞できる環境は整うが
Amazon Kindle Fireを含めWi-Fi接続必須の端末だったりすると
接続してナイ時に聴けナイ、てのはどうかと・・・
スマホにしたって常時繋がってはいるけど
音楽を聴くのに電波拾って電池の消耗を加速させるのもどうかと・・・

つまり、ダウンロードして安心してヘビロテが幸せ、かと!

実は、てほどではナイが(既に前の記事でも書いてるしw)
Amazon Kindle FireではAmazon Cloud Playerから直接ダウンロード可能で
その他の端末ではAmazon MP3ダウンローダーってアプリがあり
インストールすればダウンロード可能になるのだ♪

そうしてダウンロードしたファイルもAmazon Cloud Playerで聴けるのだが
名称がCloudなのにダウンロードしたファイルをPLAYって
そこのトコロがやってみるまで理解できなかったヽ(゚∀。)ノ

以下はPCにAmazon MP3ダウンローダーをインストールして
楽曲をダウンロードするまでを平易に示す

Amazonトップページから[Amazon MP3]→[Amazon MP3ダウンローダー]
[インストール]ボタンでインストール

Amazon Cloud Playerを開いて
ダウンロードしたい曲にチェックをつけて[ダウンロード]ボタン

初回は端末の認証ダイアログが立ち上がるので
端末の名前を入力して[端末を認証]ボタン

Amazon MP3ダウンローダーが自動的に立ち上がってダウンロードされるるる~

Amazon Kindle Fire

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。