プリペイドSIM

2014/03/27 アキヒロ BIGLOBESIM

基本的に電話はガラケーで
メールは出来ればPCで打ちたいがタブレットでも可

そんな自分はスマホを3つ持ってるのだが
もちろん電話としては使ってナイ

うち1つはQ-pot Phone SH-04D
これはアマゾンで白ロムを購入して
BB.exciteのSIMカードと16GBのmicroSDHCカードが挿してあり
通話とテザリングができナイ(※)だけなので
ガラケー使いのダンナがカーナビ兼ウォークマンとして使用中だ
元々機能としては備わってるのだがDoCoMoでSPモードを申し込まなければ
テザリングができナイようにうまく仕組まれてるのだ

あと2つは主にルータとして使用してたが
SIMカードが挿せてテザリングもできるNexus 7を入手して以降
しばらく活躍の場を失ってたw

とりわけbmobileのBM-IDEOS-200D
デフォルトの容量が少な過ぎて写真も撮れナイほどだし
そこでmicroSDHCカードを挿したトコロでカメラとしては今一つだし
当然ながら他のアプリを入れるにしても容量的にも微妙だが
それ以上にAndroidのVer.が古くて2.x.xとかで
メジャーなアプリでもちゃんと動かなかったりして・・・

ルータとしても3GなのでLTE・4Gと比すればサクサク感はナイだろうて
まあ自分のように重いファイルを扱わナイ(動画を観ナイ)人なら
ちょいとググるとか、メール・SNSとかなので不自由は感じナイレベルだがね

でもそれよりはBIGLOBEのほぼスマホMEDIAS NEC-102の方が
それなりの容量でカメラ機能が優れてるし、ワンセグも付いてて
ウォークマン代わりにするにはイヤホンジャックがナイので
そのままでは無理だがmicroUSBオーディオ変換アダプタを購入すればOK

ELECOM スマートフォン用microUSBオーディオ変換アダプタ ブラック MPA-MB353BK

とはいえ、自分はNexus 7で総てコト足りてるので
今更MEDIAS NEC-102を使う機会はナイと思われ

と、思ってた矢先にガラケー使いの友人に譲る段取りをし始めたが
なななんと、クレジットカードもPCも持ってナイとゆー。(゚д゚lll)ギャボ
どうやってSIMの契約をすべきか、暗礁に乗り上げた・・・。(´д`;)ギャボ

そこから色々調べて、このプリペイドSIMに辿り着いたのだが
1GB使いきり、もしくは使い切れずとも30日間で期限切れで¥3,500程度!
この値段なら試してみる価値はあるるる~

日本通信 bモバイル 3G・4G 1GB定額(有効期間30日)マイクロSIMパッケージ[BM-FRML-1GBM]

SIMが届いてから設定までは至って簡単だった

1.まずSIMカードを正しく挿入して電源ON
2.設定アプリボタンから[無線とネットワーク]を選択
3.[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント]
4.[新しいAPN]を適当な名前を付けて作成
5.[新しいAPN]を設定情報に従って編集して保存
6.[アクセスポイント]に戻って作成したAPNを選択
7.[モバイルネットワーク]に戻ってON

以上、慣れてれば僅か数分でネット接続の設定ができるだろう
設定ができたトコロで今度はSIM開通手続きを行うのだが
手持ちのケータイ(スマホ)から開通手続き受付に電話して
SIMに当てがわれてる電話番号を入力するだけだw
至って簡単だが、もしケータイ(スマホ)を持ってなかったら
誰か持ってる人に頼んで電話してもらう(か、借りて電話すればOK)

この開通手続きの5分後にはネット接続が出来るようになってて
要するに早ければ10分程でネットに繋がるのだが
まあ誰がやっても30分もかからナイだろう

これで1度スマホに設定した情報は
同じプリペイドSIMを使う限り使い回せるので
次回に新しいSIMを挿した際には開通手続きだけすれば゚+.(・∀・)゚+.゚イイ

BM-IDEOS-200DMEDIAS NEC-102Nexus 7 2013/32GB/LTEQ-pot Phone SH-04D

Comments are currently closed.


Powered by http://wordpress.org/ and http://www.hqpremiumthemes.com/
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。