アキレウスの性癖

英雄に美女は付き物だがトロイ戦争の英雄アキレウスは
美少女好きでとりわけ処女が好みらしく簡単に言えばロリコンで
別途、従者パトロクロスとは禁断の愛を育んでたw

ケンタウロス

アキレウスは乳呑み児の時にケンタウロスのケイロンに預けられ
その後はトロイ出征までリュコメデス王の許に匿われてたが
この間に王女の1人デイダメイアと子を儲けてて
トロイ戦争でアキレウスの死後に
息子ネオプトレモス(別名ピュロス)が代わって参戦して
プリアモス王を討ったのだった

そんなワケでアキレウスは両親によって育てられてナイが
自身も子供の顔を1度も見ずに戦死したのだった

それにしてもアキレウスは当時ローティーンではなかろうか?
相手の王女デイダメイアもアキレウスと近い年齢だったと考えられるが
しかもアキレウスは王女たちに混じって女装してたのだし
それで子作りって想像を絶する、いや、創造力を掻き立てるるる~

とにかくデイダメイアに子供ができて
これをアキレウスが知ってたのかどうかは謎だが
オデュッセウスに女装を見破られてトロイ行きを強要されて
一旦は父親ペレウスの元へ帰り、ここで遠縁のパトロクロスと出会う

この時、パトロクロスがアキレウスの父の元に身を寄せてたのは
国元で誤って人を殺めてしまった(※)かららしいが
元よりパトロクロスはトロイへ行く義務があった
この辺りの詳細は自分が探した範囲ではどこにも見当たらナイ

ヘレネに結婚を申し込んでる過去がある男は
その際に交わした誓約上、ヘレネ奪回のための戦争に参加する義務があり
明らかにヘレネの結婚後に生まれてるアキレウスにはその義務はなく
パトロクロスはアキレウスより少し年長とはいえせいぜい幼児だったろうから
もちろん当人の意志で申し込んでるとは考えられナイ(※)が
パトロクロスには申し込んでる過去があり、義務を果たさねばならなかった
恐らくヘレネの父スパルタ王テュンダレオスに形ばかりの表敬の意として
パトロクロスの近親者が代理で申し込んだと見るのが順当である

要するにパトロクロスは自国に帰るも叶わず
今後の身の振り方を考えれば戦争に参加して手柄の1つも立てよう
とか思っていたとしても無理はナイのだが
若くして戦死するが英雄として名を残す、との予言を齎されてたアキレウスが
早死にするためにオデュッセウス如きに従って戦地に赴く必要はナイ

ここで結果的に2人がトロイ戦争に参加したのは
2人の間に愛があったからに他ならナイ!

アキレウスにしてみれば
うっかり孕ませたデイダメイアとの結婚生活より
愛するパトロクロスとの戦場生活を望んだに違いナイ!!

そう考えるのは現代のJUNEやALLANの愛読者だけではなく
古代ギリシアよりアキレウスとパトロクロスはただならぬ関係と目されてたし
アレクサンドロス大王などは自らをアキレウスに擬え
従者ヘパイスティオン(へファイスティオン)をパトロクロスに擬えてたりw
ローマ時代になると『ギリシア奇談集』などでは
パトロクロスは完全にアキレウスの愛人として扱われてたりもするるる~
肉体関係があった、とはっきりとはどこにも記されてナイが
戦場において共に生死を分かつコトは肉体関係以上に結び付きが大きいだろう

ところがそこに女が介入すると面倒なコトになるのだが
これが『イリアス』冒頭の「ブリセイス事件」で
アガメムノンと揉めた挙句にアキレウスは戦闘拒否に至ったのだった

アキレウスもパトロクロスもそれぞれ女を戦利品としてあてがわれてたのに
アガメムノンにアキレウスの女ブリセイスだけが取り上げられて
均衡が狂ったのだヽ(゚∀。)ノ

ここでアキレウスはブリセイスに未練があったワケではなく
持ち前の女性的な性格を発揮して
「パトロクロスには女がいるのに自分にはいナイ~p(-_-+)q」
そんなヒステリックな怒りが爆発したのだ!
確かに『イリアス』の主題は「怒れるアキレウス」だがな。(´д`;)ギャボ

しかもそれを母親のテティスに言いつけるアキレウスもどうかと思うが
「お前の望みを叶える」とゼウスに約束させてあげる、って
ゼウスに色仕掛けで迫ってしまう母親は更におかしいだろうが。(゚д゚lll)ギャボ
尤もフツーの人間の母親だったら息子のご機嫌伺いに戦地まで赴きますかいな(←てか無理っつ)

こうしてアキレウスが拗ねてる内に最愛のパトロクロスが殺されてしまう!!
10年一緒に、ましてやそのほとんどを戦場で過ごして来たのだから
肉体関係の有無を差し引いても(いや、信じてるけどw)
お互い最愛の相手であるコトは否定しようもナイ!
ここでアキレウスはまたしても女性的な性格を発揮して
「愛するパトロクロスを自分から奪ったヤツは許せナイ~p(-_-+)q」
そんなまるで我が子に危害を加えられた母親のような凄まじい怒りに奮い立った!!
情の深い女特有の執念による激昂のようでもあるがな(-_-;)

そしてアキレウスは怒りのままになんと敵の大将ヘクトルを討ち
トロイ戦争での1番の英雄の座をモノにしたのだが
ヘクトルの死を持って『イリアス』が終わるコトからも明らかなように
この戦争においての1番偉大な英雄はヘクトルなのだ、アキレウスに倒されるまでは・・・

だから英雄ヘクトルを討ち取ったアキレウスは超英雄になってしまったワケだ
そこでアキレウスを討ったのがパリスでも
パリスは英雄に似つかわしくナイってコトで捨て置かれる・・・
それ以上に苛まれてるし(;つД`)
アキレウスだってロリコンでホモの上にマザコンだから(←酷い言い様)
そのダメっプリなら決してパリスに引けをとらナイと思うのだがね