Ab ovo. 卵から始める

ネタバレを忌み嫌うような人とゆーのは
よっぽどつまらナイ小説しか読んでなくておよそくだらナイ映画しか観てナイのだろうか?
と思ってしまう自分は
何度読み返しても新たな発見があるような古典しか興味がナイし
そうして何度も読んで当然オチがわかってても映画化されて愉しめるのだから
しゃーわせヽ(´▽`)/だとつくづく思う

とはいえ映画化された古典にも駄作は多いのだが
それはそれで突っ込みドコロ満載なのが愉快だったりするから゚+.(・∀・)゚+.゚イイ

逆に映画としては秀作だとしても
古典からネタを拝借しといて何の断りもなく(よってリスペクトも一切なく)
剽窃の疑念(いや、疑念でなく明白なのだが)しか抱けナイような映画は
日本人100人中100人が大絶賛してるアニメでも
自分には胸糞悪いだけだったりする。(´д`;)ギャボ
まあそれを観るコトや更に鑑賞後に涙するコトを強要されるワケではナイので
スルーしてればやっぱしゃーわせヽ(´▽`)/なのだがね

詩学 (岩波文庫)
ホラティウス全集
ホメロス ~史上最高の文学者~ (「知の再発見」双書)
完訳 イリアス
「オデュッセイア」を楽しく読む
トリストラム・シャンディ (研究社小英文叢書 (264))

アリストテレスの『詩学』やホラティウスの『詩論』
古代ギリシア(ローマ)における詩劇(叙事詩や戯曲)の在り方について
ホメロスやギリシア悲劇などを例に挙げながら論じた著書だが
1つのエピソードをどれだけ深く掘り下げてそれを表現し得たかに
作者の技量が問われてしまうので
同じエピソードを扱ってても書いた人によって解釈が違い
観客にしてみれば新鮮な感動を味わえるが
またそのエピソードとゆーのも人口に膾炙した神話などネタバレ必定なので
そういうモノでなければ意味がナイだろう、としてるるる~

ホメロスの『イリアス』が傑作なのもそこで
誰もが知ってるトロイ戦争を題材にして
アキレウスとゆー特異的な魅力あるキャラを際立たせて
主人公の英雄ヘクトルの死を最大限に盛り上げるコトに成功してるのは
物語にクライマックスが組み込まれてるからでなく
クライマックスだけで成り立ってるからであるヽ(゚∀。)ノ

Ab ovo.「卵から始める」

これは逆説的な表現でホラティウスの『詩論』147行目に以下のようにある

(ホメロスだったら)トロイアー戦争を双子の卵から始めることもしない。

『イリアス』はアキレウスとアガメムノンの戦利品の取り合いから始まるが
これは戦いが10年目に入ってから始まってるのだ!
トロイ戦争の原因も結果も当時は誰だってわかりきってるコトだったが
その要因となったヘレネが生まれる卵からホメロスは語り始めたりはしナイ!!
だから退屈すべき部分が全くなくて全編が最高におもしろいから世紀の傑作なのだ
そんなトコロがホラティウスのホメロス評価だ

付け加えれば続編の『オデュッセイア』において
回想シーンに『イリアス』の後日談(有名な【トロイの木馬】のエピソードなど)を
オデュッセウスに臨場感たっぷりに語らせて再現してたりして
ホメロスのこの2大叙事詩の構成は素晴らしいと思う・・・ホゥ(*-∀-)

ちなみにヘレネが生まれるのがなぜ双子の卵なのか簡単に説明しておこう

ゼウスがスパルタ王妃レダに横恋慕して白鳥に化けて油断させといて
ゴーカン・・・ヾ(・_・;)ぉぃぉぃ
ゼウスの子供を身篭ったレダは2つの卵を産み(さすが白鳥に化けてただけあってか?)
その1つからはヘレネとクリュタイムネストラの姉妹が生まれ
もう1つからはカストルとポリュデウケス(ポルックス)の兄弟が生まれた
故に双子の卵(あるいは2つの卵)なのだ

しかし確かにヘレネ誕生からトロイ戦争譚をだらだら始めなかったから
ホメロスのトロイ2連作は素晴らしいのだ、とゆーホラティウスの見解には賛成するが
その他のトロイ戦争関連の書物などがだいぶ散逸してしまって
史料に乏しい現代人からすると卵から始まった物語だって
いや、その方がなかなかおもしろかったりしたとも思うのだがな(苦笑)

またホラティウスはホメロスについて
トロイ2連作をひたすら絶賛してるだけでなく稚拙な詩句について次のように語ってる

すぐれたホメロスも居眠りすることがある

これも諺になってたりするが
ホラティウスはセンスの゚+.(・∀・)゚+.゚イイ言い回しが多いね

ホラティウスの言葉を借りれば「卵のはじめから」たどってゆけることを、この上なくよろこぶものであります。

ロレンス・スターンの『トリストラム・シャンディ』の第1巻の第4章より

ホラティウス自身は「卵から始める」のはよろしくナイとしてて
スターンの見解は全く逆なのだが
そもそもこの『トリストラム・シャンディ』のあらすじは
主人公のトリストラム・シャンディの生涯を綴る・・・主旨のはずが
話が脱線しまくって生まれるトコロにさえなかなか行き着かナイ。(゚д゚lll)ギャボ
そこを愉しむのでワザとこう述べてるワケだw